INFORMATION

お知らせ ページトップの「検索」のほか、サイドバーとページ中段にインデックスを設けています。
お知らせ Stay Healthy and Safe. #NewNormal

Latest Post

2020年、最後のエントリーです。


 2020年、最後のエントリーです。

 今年も当ブログへ多くの来訪をいただき、誠にありがとうございました。

 例年通り統計を見ますとアクセストップ5は、
  1. トップページ
  2. MQA-CD リッピング・デコード検証
  3. Mytek Brooklyn DAC+ レビュー Part1 リスニング編
  4. SACD, HDCD, MQA-CD スペック比較考察
  5. 私的LS3/5Aを作ろう!-No.6-1 エンクロージャー突き板貼り編
 ここ数年はほば同じアクセスのオーダーで推移しています。

 今年を振り返ると、1、2月にコンサートへ出かけることができました。2月は会場へ足を運ぶことを躊躇する空気があり、すぐに帰宅する準備をして臨みましたが、会場は対策が施され座席の前後左右は隣席との距離がありましたので、安心とまでは言い切れませんが演目に集中して観賞することができました。これが今年最後の観劇になりました。

 秋口からは制約が多いながらも演奏会が再開されました。このことは音楽に携わる皆さんの創意工夫と不屈の努力の賜物であり、音楽愛好家の端くれとして喜ばしい出来事でもありました。それ以前に、活動制約を受けながらも音楽に携わる人々があらゆる手段で繋がろうとする行為に遭遇する場面がありました。

 フィクションだけに登場すると思い込んでいた世界が現実化した直後の混乱は、いま科学と医療の力で次第に落ち着き始めています。ただ、科学・医療が届きにくいエリアではまだ混迷が続くかもしれません。不安は増幅するかもしれません。悲しみが広がるかもしれません。残念ながらその影響は依然として計り知れません。

 私は音楽の力を過大評価していません。したがって音楽が我々の命を救えるとは思いません。しかし傷ついた人の心を癒してくれるかもしれません。死に瀕した人の心に安らぎを与えてくれるかもしれません。闘っている人々の心を鼓舞しているかもしれません。その力が音楽にあることを私は信じています。

 そして我々、人と人とは繋がれます。手のひらで繋がれなければ、それ以外の手段で繋がれることを我々は知りました。その繋がりはきっと混乱、不安、悲しみを抑えてくれる手助けになるはずです。そして待ちましょう。顔を覆うマスクを取り去り、人と人とが手を合わせて繋がり、不安から解放される日が来るまで。その日は決して遠くないはずです。

 さて、2020年はブログ開設10年の節目を迎えました。またカウンター設置から50万アクセスを超えました。いずれもブログを書き始めた当初は全く想像だにしなかったマイルストーンです。これもひとえに読者の皆様のおかげです。来年はすべての人々が日常を取り戻せますように。音楽と音響を心ゆくまで堪能できる日常が訪れますように。

 みなさま、良いお年を。 - INORI






コメント

ラベル別INDEX

もっと見る

New Release