投稿

12月, 2015の投稿を表示しています

INFORMATION

お知らせ ページトップの「検索」のほか、サイドバーとページ中段にインデックスを設けています。
お知らせ Stay Healthy and Safe. #NewNormal

Latest Post

Adagio in G Major, D. 178 / Noelia Rodiles [music review]

イメージ
Noelia Rodilesによる2020年3月発売のアルバム「The Butterfly Effect」の中の1トラック。アートワークは黒色に塗装された外壁と思しき背景に真紅のドレスを纏ったノエリア・ロディレスさんのポートレイト。裏表紙まで外壁が続くショットがモダンです。作曲はフランツ・シューベルト。ロマン派を代表するコンポーザーの1人。

 レーベルはEudora Records。録音は2019年8月19-21日、スペインのAuditorio de Zaragoza(劇場)にて行われ、プロデューサーとレコーディングエンジニアはGonzalo Noqué氏、ピアノ技師はFernando Lage氏がクレジットされています。





 COVID-19感染症の伝播は、東アジアから欧米へと拡がり、ついにアフリカ大陸まで波及するパンデミック状況を生じさせ、人類の生命・生活・経済に多くの影響と脅威を与え続けています。私の住う地域では、つい先日、緊急事態宣言の解除がなされたばかりですが、この度の行動変容は現在でも継続しています。

 緊張感を伴う社会状況の混乱期にあってリリースされたピアノ作品です。なかでもノエリア・ロディレスさんのシューベルト・アダージョは、マイルドに心の琴線に触れてきました。レレレラミとシンプルな主旋律がゆったりと鍵盤を流れ、明活さのなかに静謐さを兼ね備え、たおやかな旋律でありながらエモーショナルな雰囲気も漂います。

 自室の窓外を見るに季節の移ろいを感じながら、温暖な天気が続く今季節が作品とマッチします。さらに、森林遊歩道を歩きながら木漏れ日を見上げたときに薫る、緑と陽光の匂いが入り混じる清々しい体験に重なります。この数ヶ月は演奏会へ出向く機会が無くなりましたが、いずれ来る希望の日常を待つに、穏やかにポジティブになれる演奏作品との思いで聴いています。

 アルバム全体を通じては、ロマン派の作曲家(シューマン、メンデルスゾーン、シューベルト)と現代のコンポーザー達との楽曲で構成され、ノエリア・ロディレスさんの演奏を楽しめるピアノ小品集です。当アルバム作品レゾリューションはMQA 24bit/352.8kHz。他にはSACD、DSF 1bit/11.2MHz、FLAC 24bit/192kHz、5.0ch 24bit/96kHzなどで配信(e-onkyo)しています。






2015年、大晦日となりました。

大晦日の朝は、遠くの山々の稜線までよく見渡せる、凛とした澄んだ空気が都会の空に満ちています。いつものように椅子に腰掛けインターネットラジオを開くと、穏やかで幻想的な音楽が流れています。 今年最後のエントリーです。

 今年も拙ブログに多くのビューを頂き、本当にありがとうございました。

 例年通り統計を見ますと、ヘッドホン修理やスピーカー突板貼りの体験記、アナログ関連の投稿へのアクセスが多かったようです。これは夏以降、投稿をお休みした影響もあり、アーカイブスに閲覧が特化した傾向かなと分析しています。

 そしてレコードプレーヤーの投稿も昨年に引き続き関心を頂いております。購買の参考に見ていただいているのかと思いますが、今年はNottinghamの同じプレーヤーのユーザーさんからのコメントを頂き、嬉しかったことを思い出します。

 またPCオーディオからネットワークオーディオへのチュートリアルも、別ページ化したことでアクセスが上がり数ヶ月で200アクセスを頂いております。日本のオーディオ業界は高級NASなんて方向に行ってますが、追求すべき方向が違うような気がして・・・そういう皮肉は伝わったかな?(年末なのでホドホドに・・・)

 反省点として使用機材のレビューが少なく、動画のクオリティもまだまだ。先人や仲間のコンテンツやテクニックを見習って、向上すべき点だと感じています。
そうそう、ドタバタと部屋の配置をまたまた変えました。十分ではないオーディオ環境で四苦八苦している方も少なくないと思います。

 来年は課題をよりクオリティアップすべく、精進してまいりたいと思います。


 それでは皆さま、よいお年を!


ブログをリニューアルいたします。

いつも「MARINに乗って」をご覧頂き、ありがとうございます。
 今夏よりブログの更新が滞り、ご心配をお掛け致しました。

 ブログを仕切りなおそうかと考えておりましたが、現状でも毎日平均100アクセス超を頂き、熱いコメントも寄せてもらっている当ブログは私の財産です。したがって継続しながらコンセプトを集約していくことが、読者の皆様と私の価値共有の最良の選択肢なのかもしれないという考えに至りました。

 本日以降、随時変更を行ってまいります。しばらくはお見苦しい点もあるかもしれませんが、どうぞよろしくお願い致します。

 主な変更点
・アカウントネーム
・ブログタイトル
・ブログアドレス


しゅまいるぐりーん 改め、INORI。


ラベル別INDEX

もっと見る

New Release