投稿

9月, 2013の投稿を表示しています

INFORMATION

お知らせ ページトップの「検索」のほか、サイドバーとページ中段にインデックスを設けています。

Latest Post

The Wind Fiddler / 吉田篤貴 EMO Strings

イメージ
吉田篤貴 EMO Stringsによる2019年3月発売のアルバム「The Garnet Star」(ザ・ガーネット・スター)の中の1トラック。アートワークは宇宙と思しき背景に動的な球体がレイヤーするイラストレーション。ガーネットスターとはケフェウス座μ星が赤いため名付けられたとか*1。裏表紙には吉田篤貴さんがヴァイオリンを演ずるショット。

 レーベルはT-TOC RECORDS。録音は2018年10月29-31日、T-TOC STUDIOにて行われ、レコーディング・ミキシング・マスタリングはTakaaki Konno氏、ディレクターはMegumi Sasaki氏、サウンドプロデューサーはAtsuki Yoshida氏がクレジットされています。作曲はM5,9を除き吉田篤貴さん(M5:挾間美帆さん、M9:桑原あいさん)。







 Aの音が鳴りコンサートチューニングの様相がそのままイントロダクションへとつながります。コントラバスのリズムにチェロが主旋律をリフレインし、ヴァイオリンが加わり彼のアイリッシュミュージックを想起します。ソロがデュオ、デュオがトリオ、トリオがさらにアンサンブルへと重なるにつれ、音に重厚感が増す主旋律。そこへカデンツアでは不規則で不安定な旋律に変化します。

 再びサビのリフレインのあと、今度は明るくメロディアスなソロパート。そこで気付きます。ピュアであり、ハスキーであり、ツヤがあり、多様な弦楽器のサウンドテクスチャーが弱音から強音までリズミカルに現れては折り重なるダイナミクス。いつしかスピーディなテンポに心と体が揺れ動き、ついには迫力ある爽快なクライマックスを迎える頃には、複合的な音楽要素に触れる思いがいたしました。

 ライナーノーツに目を通すと、フィドル奏者へのオマージュとの記載があります。なるほど、録音を聞いているあいだ、演奏している10人のプレイヤーたち、吉田篤貴さん(Vn)、 沖増菜摘さん(Vn)、須原杏さん(Vn)、青山英里香さん(Vn)、梶谷裕子さん(Vn/Va)、萩谷金太郎さん(Va)、中田裕一さん(Va)、島津由美さん(Vc)、伊藤ハルトシさん(Vc)、西嶋徹さん(Cb)が”颯爽と興じるフィドル奏者たち”に覚えました。さぞやライブ会場で聞く”The Wind Fiddler”は心躍らせる作品でしょう。



吉田篤貴 EMO strings …

レビュー Panasonic WCH2332H & WH2891P

イメージ
パナソニック WCH2332HWH2891P
タップは電設資材カテゴリで定格15A/125V/1500W。プラグ成形タイプ、被覆素材はビニルキャブタイヤ(VCTF)、3芯2.0mm。コードはやわらかく、色はホワイトに近いグレー。黒や灰色のコードが床を這う重苦しさを感じていたので、丁度いい感じの線材。 3pin-2pin変換アダプタはタップと同カラー。プラグ部分が銅色なので非メッキ?

パナソニック 接地15Aアダプタ/Joshin...
価格:420円(税込、送料別)

プラグはコールド側の判別が付くように大きなピン。アダプタにはWマークがわかりやすい。


タップ側のプラグとアダプタはしっかり密着。



コンセントプレートの退色が・・・



タップ側も3pinコード。


裏面にマグネットが付いています。外れます。 筐体こそABS樹脂ですが、3Pinコネクタのホールド感、コードの太さ、耐久性については電設資材として一定の安心感があります。



レビュー キクタニ GS-102B & BD-L ギタースタンド

イメージ
キクタニ GS-102B

 定番中の定番です。今更ですが、なぜ最初から買わなかったのか?




 三脚でモノ自体は安定していますが、2本棒のギター受けパーツが可動式なので、ギターのお尻が定まらない時があります。サポート部はスポンジ素材を使っていますが、ボア素材のブラケットは別途必須です。またラバー系のネックロックが付いていますが、ブラケットを付けると膨らむので付属のネックロックが使えません。


★Joshin web/キクタニ ギタースタンド用ブラ4本セット★【...
価格:360円(税込、送料別)



 ZENN GSAEとの比較。奥行きと幅は同等で高さだけ違います。どちらも一長一短というところでしょうか。




レビュー Mighty Bright HammerHead LED Light 譜面台ライト

イメージ
Mighty Bright HammerHead





 中身は本体、電池、携帯用ポーチ。 常灯なので電池は使わず電源アダプタ4灯用を使います。



 比較点灯1




 比較点灯2





 明るいく色温度も違います。譜面読むとき楽になりました。





コラム iTunes Festival について

イメージ
2013年9月2日からロンドン・RoundHouseで行われているiTunes Festival London 2013 のライブ・ストリーミング配信がiTunes Storeで始まりました。その模様はiTunes Store、iPad iPod App等でライブあるいはアーカイブとして一部出演者のステージを見ることが出来ます。




POLIÇA

 高画質、高音質を謳うだけあって非常に綺麗な映像です。拙宅のBRAVIAではフルHD表示されています。音質も悪くないです。Mac/PC、タブレットから音を出す以外に、VAIOからLinnのSongCastを使ってDSにストリーミングしてみました。


Lady Gaga

 また、iPod TouchからAirplayでDSにストリーミングしてみました。音質の差を大きく感じるまでには至りませんでしたが、拙宅の環境ではAirplayの方がゲインが大きいのはなぜでしょうか?オーディオ・コーデックとビットレートを知りたいところです。
 Appleはライブ映像をAppleTVで観ることをソリューションの一つとしてフューチャーしています。なるほど、確かにこのライブ映像をリビングの大画面テレビで観ることの魅力を感じます。

 iTunesの特徴はプレーヤー、ダウンロードストア、メディアの統合型UIですが、そこにストリーミング・オンデマンドサービスがコンテンツとして加わったことになります。今回は(というか、数年前から続いていますが)Appleが独自にイベントをプロモートすることで新たにコンテンツを掘り起こすという、付加価値を生み出しているわけですね。

 現況のHD画質やハイレゾ音源を家庭内でワイヤレスにストリーミングするハードウェア環境は既に整いつつあります。その中で、UIプラットフォームを魅力的に作ることや、コンテンツを充実、付加価値付けすることに各メーカーが競い合い、そして新たなサービス・製品を生み出す毎にわくわくする思いを抱くのは私だけでしょうか。


レビュー YAMAHA JR1 FG-Junior

イメージ
YAMAHAのビギナー向けギターは値段の割りには作りがいいと言うか、この作りでこの値段なら、と愛着心を抱かせるというか。




YAMAHA JR1 FG-Junior
 型番はJR1ですがFG-Juniorと称されるモデル。FG180をモチーフにしたとか。パッと見では似てるかも。赤ラベル付いてますし。既にこのモデルは生産完了品でYAMAHA JR2 が現行モデルですが、仕様を比べたらJR2の方は現行FGをモチーフにしていて、トップに僅かにアーチが付いている様ですね。 更に上位モデルまであります。


右はクラシックギターのCG101A。 小脇に抱えて弾くという感覚です。エレキやドレッドノートサイズではそうはいかないですからね。



★★【ポイント5倍!】3/22(土) 9:59まで!【在庫あります!】YAMAHA...
価格:14,800円(税5%込、送料別)


ラベル別INDEX

もっと見る

New Release