投稿

1月, 2013の投稿を表示しています

INFORMATION

お知らせ Google+API廃止の方針に伴いGoogle+アカウントによるコメント等は2019年3月以降、非表示になります。ご承知おき下さい。
お知らせ ページトップの「検索」のほか、サイドバーとページ中段にインデックスを設けています。

Latest Post

レビュー ヴェロニカ・エーベルレ ヴァイオリン・リサイタル

イメージ
兵庫県立芸術文化センターで行われた「ヴェロニカ・エーベルレ ヴァイオリン・リサイタル」へ行って参りました。台風15号の影響もあり西日本は猛暑が戻ってまいりましたが、三連休の最後の祝日の午後は、快晴でも陽光はやや強さが弱まり、湿度の低いカラッとした風が時折そよぐ良い気候となってまいりました。会場の入り口へと急ぐ人波に合流いたします。

 会場はKOBELCO 大ホール。ステージには中央にスタンウェイのグランドピアノと椅子、その前に譜面台。座席は1階中央右寄り。年齢構成はやや高めのオーディエンス。開演を告げるアナウンスのあと客席が暗転。静まりかえった会場の舞台下手側からヴァイオリンのチューニング音が聞こえてきます。しばし聞き入りますが、ボウイングが見えてくるかのような、すでに音楽となっていました。

 チューニングの音が止まり、下手のドアが開くと真紅のドレスを纏ったヴェロニカ・エーベルレさんがステージへ登壇します。客席は大きな拍手で迎えます。次いでピア二ストの児玉麻里さんは対照的にシックなトーンのカラフルなドレスで後へ続きます。二人が横に並び客席に一礼し、いよいよ開演です。




YouTube「Veronika Eberle & Edicson Ruiz Plays Oscher's Passacaglia」より。  演目は
 ・チャイコフスキー:なつかしい土地の思い出 Op.42
  「瞑想曲」「スケルツォ」「メロディ」
 ・ シューベルト:幻想曲 ハ長調 D.940 Op.159
  (休憩)
 ・バルトーク:狂詩曲 第1番
 ・パガニーニ:カンタービレ ニ長調 Op.17
 ・フランク:ヴァイオリン・ソナタ イ長調
 (アンコール)


 今回のプログラムは「Story 物語」とタイトルが付されおり、これはフランクのソナタが結婚のお祝いとして書かれた曲ということからエーベルレさんがヒントを得て、このテーマでプログラムを作り上げられた旨が当コンサートフライヤーに記載されています。彼女のコンサートの意図を意識しながら、ピアニストとしてご活躍中の児玉麻里さんとの共演も楽しみの一つです。 





 チャイコフスキー:なつかしい土地の思い出 Op.42。冒頭、ピアノの響きを意識します。「瞑想曲」児玉さんの演奏に乗りエーベルレさんのソフトタッチな旋律は明るく軽やか。「スケ…

Apple Macmini メディアサーバー -No.1 導入編

イメージ
メディアファイルサーバーとしてのQNAP TS-259 Pro+には、その安定性とソフトウェアの充実度、アップデートを含めたサポート体制に満足していますが、導入前に考えたプランがもう一つあり、それはMac miniをリビングに置いてサーバーとし、なおかつBRAVIAとつないでメディアプレーヤーとして使うということでした。(その投稿はこちら




Apple Mac mini MD387J/A Late 2012/CPU Dual Core i5/Memory 2GBx2/HDD 500GBのノーマルバージョンです。


このスペックはNASの代替としては余りある感じですが、HDD容量は足りませんので要検討です。I/OについてはThunderolt、USB3.0、HDMI、SDXC、Wi-Fi、Bluetooth。


つづきは、Apple Macmini メディアサーバー -No.2 準備編です。


Apple Macmini メディアサーバー -No.1 導入編 Apple Macmini メディアサーバー -No.2 準備編
Apple Macmini メディアサーバー -No.3 サーバーソフト導入編
Apple Macmini メディアサーバー -No.4 OS X Server導入編
Apple Macmini メディアサーバー -No.5-1 OS X Server 初期設定編
Apple Macmini メディアサーバー -No.5-2 OS X Server サービス設定編-1
Apple Macmini メディアサーバー -No.5-3 OS X Server サービス設定編-2
Apple Macmini メディアサーバー -No.6 メモリ換装編
Apple Macmini メディアサーバー -No.7 リモートマネージメント(VNC)編
Apple Macmini メディアサーバー -No.8 バックアップ編(Get Backup Lite)


DIY オーディオラック製作 -No.5 概略図編

イメージ
オーディオラックの概略図を作ってみました。


用意するもの

角材(支柱) 900mm*51mm*51mm程度の角材3本角材(フロントバー)448mm*51mm*51mm程度の角材4本角材(ブリッジ) 350mm*51mm*51mm程度の角材4本天板 550mm*450mm*23mm程度 1枚棚板 448mm*400mm*12mm程度 3枚鬼目ナット M6*20 16個ジョイントボルト M6*50 12本ハンガーボルト M6   4本耐震マット 適量
 ハンガーボルト接合の時に「ナット」が必要になる場合があります。

 この材料で高さ900mm、幅550mm、奥行450mm程度のオーディオラックが出来ます。

 このラック幅は17インチ+ラックマウントユニットサイズですので、19インチサイズ機器の場合は適宜フロントバーとブリッジの長さを増して調整して下さい。

 同じく各棚の高さは188mm程度ですので、適宜調整して下さい。

 ラックに乗せる機器のサイズや荷重に合わせて材料、寸法を決めてください。

 このラックでは角材はタモ材、天板はオーク集成材、棚板はMDF材を使っています。




赤松集成材 角材 【90×90×700mm】
価格:2180円(税込、送料別)
タモ集成材 角材 【90×90×700mm】
価格:3280円(税込、送料別)

道具

電動ドリル+木工用ドリルビット(M6、M9)六角レンチ(のこぎり)
 塗装の場合

蜜蝋ワックスや水性塗料(透明)刷毛や布切れ

概略図
 支柱、フロントバー、ブリッジは全て同じ角寸でOK。

 支柱とブリッジ、支柱とフロントバーはジョイントボルト接合。

 ブリッジとフロントバーはハンガーボルトで接合。

 ハンガーボルト接合が困難な場合はL型アングルやT型平板でブリッジとフロントバーを接合。

 ブリッジにねじ込んだハンガーボルトは右向ねじ方向でフロントバーの鬼目ナットと接合しT型のパーツにし、その後に支柱と接合するプロセスです。

 天板は作るサイズの最大長さ(幅、奥行)です。棚板は角材サイズを引いたサイズ。

 天・棚板は固定していません。棚板は手前に引き出せ便利。




 基本的にはスピーカースタンドと同じ作り方ですので、要領を覚えたら比較的に簡単に作れます。

 難易度Aはブリッジとフロントバーをハンガーボルトで接合する所。まっすぐ穴を…

2013年、始まりました。

新年、明けましておめでとうございます。

 インターネットラジオは新春を祝うゴージャスなテーマ、凍てつく冬の空と大地、暖炉のほのかな温もりなどを連想するプログラムが多く流れています。

 年末年始はというと、テレビでは音楽系プログラムの放送が多かったですね。たくさん録り貯めたのですが、観る時間がなかなか取れませんでした。これから録り貯めた音楽プログラムを少しづつ観る事を楽しみにしています。

 一年の計は元旦にあり。正月休みのうちに楽器を奏でることの規則性を身に付けたいと思います。そしてオーディオ機器への突発的な欲にも見舞われないように計画性を以って楽しみたいと思います。

 今年も、どうぞ「MARINに乗って」を御贔屓に!


ラベル別INDEX

もっと見る