投稿

7月, 2011の投稿を表示しています

INFORMATION

お知らせ Google+API廃止の方針に伴いGoogle+アカウントによるコメント等は2019年3月以降、非表示になります。ご承知おき下さい。
お知らせ ページトップの「検索」のほか、サイドバーとページ中段にインデックスを設けています。

Latest Post

レビュー ヴェロニカ・エーベルレ ヴァイオリン・リサイタル

イメージ
兵庫県立芸術文化センターで行われた「ヴェロニカ・エーベルレ ヴァイオリン・リサイタル」へ行って参りました。台風15号の影響もあり西日本は猛暑が戻ってまいりましたが、三連休の最後の祝日の午後は、快晴でも陽光はやや強さが弱まり、湿度の低いカラッとした風が時折そよぐ良い気候となってまいりました。会場の入り口へと急ぐ人波に合流いたします。

 会場はKOBELCO 大ホール。ステージには中央にスタンウェイのグランドピアノと椅子、その前に譜面台。座席は1階中央右寄り。年齢構成はやや高めのオーディエンス。開演を告げるアナウンスのあと客席が暗転。静まりかえった会場の舞台下手側からヴァイオリンのチューニング音が聞こえてきます。しばし聞き入りますが、ボウイングが見えてくるかのような、すでに音楽となっていました。

 チューニングの音が止まり、下手のドアが開くと真紅のドレスを纏ったヴェロニカ・エーベルレさんがステージへ登壇します。客席は大きな拍手で迎えます。次いでピア二ストの児玉麻里さんは対照的にシックなトーンのカラフルなドレスで後へ続きます。二人が横に並び客席に一礼し、いよいよ開演です。




YouTube「Veronika Eberle & Edicson Ruiz Plays Oscher's Passacaglia」より。  演目は
 ・チャイコフスキー:なつかしい土地の思い出 Op.42
  「瞑想曲」「スケルツォ」「メロディ」
 ・ シューベルト:幻想曲 ハ長調 D.940 Op.159
  (休憩)
 ・バルトーク:狂詩曲 第1番
 ・パガニーニ:カンタービレ ニ長調 Op.17
 ・フランク:ヴァイオリン・ソナタ イ長調
 (アンコール)


 今回のプログラムは「Story 物語」とタイトルが付されおり、これはフランクのソナタが結婚のお祝いとして書かれた曲ということからエーベルレさんがヒントを得て、このテーマでプログラムを作り上げられた旨が当コンサートフライヤーに記載されています。彼女のコンサートの意図を意識しながら、ピアニストとしてご活躍中の児玉麻里さんとの共演も楽しみの一つです。 





 チャイコフスキー:なつかしい土地の思い出 Op.42。冒頭、ピアノの響きを意識します。「瞑想曲」児玉さんの演奏に乗りエーベルレさんのソフトタッチな旋律は明るく軽やか。「スケ…

レビュー JEFF ROWLAND - CAPRI S、102 S

イメージ
アンプの選定基準はピアノとバイオリンの音が美しいこと。
音が細部まで表現できること。
音楽としてバランスよくまとまり聞こえること。


 JEFF ROWLANDのシステムは、それら基準を満たすものでした。
 あるいは広いとは言えない書斎兼寝室にも置けるコンパクトさ。その筐体とつながるスピーカーから奏でられるサウンドは、部屋の隅々まで繊細で伸びやかに広がり、スピーディな瞬発力と、もの静かに控える駆動力を兼ね備えています。存在感は決してルックスだけではありません。




 CAPRI Sはいわばシステムの顔。

 サウンドはその外観からクールなイメージを持たれるかもしれませんが、至ってニュートラル。その温度感はリスナーと音楽性に委ねられているように思います。 機能性で言えば、豊富な入出力端子。このプリアンプを通して、あるいはスルーして、CAPRI Sを中心にシステムを作ることができます。




【10/28am9:59迄ポイント3倍】【Joshinは平成20/22/24年度製品安全対策優良企業 連続受賞・Pマ...
価格:503,800円(税込、送料込)



 102 Sはいわばシステムの核。

 ハイスピード、高解像度、駆動力という特性を持つICEpowerモデュールをジェフローランドがブラッシュアップ。単に分厚いアルミシャーシに入れただけではない、音のディテールを表現するための工夫(基板の小型・高密度化、左右対称構造、電源部分離、放熱、電磁波対策等)がその小さな筐体内部に詰まっています。

 もしかしたら、狭小な室内でのモニタースピーカーとの組み合わせは、CAPR Sと102 Sの潜在力を十分に引き出していないかもしれないと思いながら、日々の音楽をこのシステムに委ねてきました。最近、もっと引き出したいとさらに思案していることろです。




【10/28am9:59迄ポイント3倍】【Joshinは平成20/22/24年度製品安全対策優良企業 連続受賞・Pマ...
価格:459,000円(税込、送料込)

LINN SNEAKY MUSIC DS -No.12 インターネットラジオ編

イメージ
DSのラジオは、デフォルト設定ではWorldWide、LINN Radio(Variety)、LINN Radio(Jazz)、LinnRadio(Classical)、BBC World Service(International)...etcプリセットで14局登録されています。



デフォルトの設定を変更するには、LINN Configの下画面、「RadioTime」のプルダウンメニューから、例えば”Japan”を選択すると、LINN Radio、BBCの他に日本のFM、AM局が20局くらい登録されています。




さて、それ以外のInternetRadioStation、FM局等を聴きたい場合は、「TuneIn」サイトからインタネットラジオ局を選びます。LINNのRadioTimeの設定方法のページ。*tuneinですがTuneInと表記しています。
TuneIn」サイトの日本語サイトが以下です。「TuneIn」サイトは、無料で視聴できますが、KinskyDesktopで操作DSで再生する場合は、アカウント登録する必要があります。そのアカウント名を後にLINN Configで使います。




アカウント登録したら、好きなジャンルのラジオ局を選び、Listenボタンの下の「Add To Preset」ボタンを選択すると、自分のアカウントにその選択した局がプリセットされます。続いて数曲プリセットに追加します。



LINN Config「RadioTime」メニューのプルダウンでJapanを選びましたが、その場所に「TuneIn」サイトで登録したアカウント名を入力すると、プリセット登録したラジオ局がKInskyDesktopに表示されます。つまり、TuneInの登録アカウント名をLINN ConfigのRadioTimeに登録すると、TunInでプリセットしたラジオ局をLinnConfigが読み込むということです。(読み込むという表現は不正確ですが・・・)



上図、LINN Configのプルダウンにアカウント名を入力。



プリセットした局が表示されました。 日本のローカルFM局(Tokyo FM、FM802...etc)を数曲プリセットしてみましたが、KinskyDesktopには(Not Supported)表示、DSでは視聴不可でした。


WindowsMediaPlayer1…

LINN SNEAKY MUSIC DS -No.11 アンプ出力のレビュー編

イメージ
LINN SNEAKY DSを導入してからDACを触っていません。

 ちなみに以前はMac/PC>Dac>iTunes>Ampという順に起動し音楽を聴いていましたが、今はMac/PC>Kinsky、音楽が鳴り出すまでにマウス操作だけ。ズボラー至極の操作環境です。



 NASはタイマー設定で朝お目覚めし夜中眠っております。更にiPadの導入を検討中。そうすればPCのマウスも触らない日が来るのでしょうね。
 SNEAKY DSの音は中低域が豊かでマイルド、バランスの良い音だなあと感じました。音の鮮明感というより、表現力の方が高いような気がします。Konnekt 24D+RCD-CX1の音(プリというよりICEpowerの音の傾向)と比較すると、このような感想になります。

 同時に旭化成のDACチップの音って繊細で美しく感じる音なんだなあと、感想も持ちました。繊細だけれど高域が少々キツい時があることは否定できませんが。一言で言えば音の傾向が違うってことなんでしょうけれど、でも両方アリな私です。普段はそんなこと考えながら聴かないので、レビューにとても困るのでした。



つづきは、LINN SNEAKY MUSIC DS -No.12 インターネットラジオ編です。


Logicool M555b レビュー

イメージ
LOGICOOL ワイヤレスレーザーマウス Bluetooth搭載 M555b

Bluetoothレーザーマウスの種類が少ないなかで、ロングセラーの製品。 単三電池2個で動き、その重さとクリック感が手によく馴染みます。 スクロール速度、ホイールをカスタマイズできる点は、使い勝手が良い。
すでに後継機種M557の時代ですが、まだ現役です。


ラベル別INDEX

もっと見る